樹脂サッシの取り付けがずさんでした。

本来はサッシを取り付けている横の面を隠すの望ましいのですが、その部分がそのまま見えてしまっていて、横幅がサイズに合ったものではないこともあり、壁と枠との間に3mmほどの隙間が出てしまっています。

そして、本来のネジ穴ではない箇所にネジが打ち付けられており、さらに、使用しているネジが本来の皿頭ネジではなくトラス頭ネジを使用していて、しかも真っ直ぐにささっていないため、飛び出てしまっています。

おそらく、このネジを付けてから、しっかりと壁に付かなかったので、その後に本来のネジ穴ではない箇所(すぐ上)に改めて木ネジを使用して取り付けたと思われます。

この欠陥箇所についても本当は直したいところですが、ここは直さなくても生活に支障が出るレベルではないので、どうするかは今後検討していきたいと思ってます。

というわけで、今回の内容を動画にまとめてみましたのでどうぞご覧ください。